エトヴォス スキンケア インナードライ

テカリ肌だから関係ない?エトヴォスのインナードライスキンケア

 

エトヴォスの高保湿セラミド化粧品
「モイスチャーライン」

ヒト型セラミド配合の
高保湿スキンケアブランドです。

 

乾燥肌・敏感肌向けの基礎化粧品ですが、

 

「インナードライ肌」にも
最適です。

 

 

インナードライとは

 

インナードライとは
肌の中の乾燥が進んで、

 

 

肌がこれ以上のうるおい不足を
防ぎたいと肌表面にどばっと皮脂を出す

 

肌状態のことです。

 

肌の奥はカラカラの砂漠なのに
肌表面はべたついて脂っぽく、

 

おでこや鼻はテカります。

 

べたつくために
「自分はオイリー肌」と
思いこんでいるひとも多く、

 

 

洗浄力の強い洗顔をしてみたり、
クリームなどで
保湿するのを嫌がって

 

より乾燥を加速させることも。

 

あなたはインナードライ肌?

 

ではどんな肌がインナードライ肌の
可能性があるのでしょうか。

 

鼻やおでこはテカるのに目元・口元は乾燥している
ニキビを防ぐため洗浄力の強い洗顔料を使っている
10代の頃と同じスキンケアをしている
べたつくのが嫌いなのでお手入れは化粧水のみ
洗顔後すぐ肌がつっぱるのにしばらくするとオイリーに
肌がごわついてメイクのりがよくない
ニキビができやすいのでオイリー肌だと思っている

 

どれかひとつでも当てはまったら
あなたもインナードライ肌かもしれません。

 

表面はテカテカ、内部はカラカラ。
このままでは肌老化がものすごいスピードで
はじまります。

 

インナードライ対策は肌の「保水力」を上げること

 

肌の中の「保水力」を高めるのには
セラミドスキンケアは最適です。

 

 

「セラミド」は隣合う細胞と細胞の隙間をつないで
水分をキープする働きがあります。

 

エトヴォスの「モイスチャーライン」には
各アイテムにセラミドをたっぷり配合。

 

保水力の高い、うるおいに満ちた
肌づくりができます。

 

 

20代〜30代の女性の半分はインナードライ傾向

 

乾燥するオフィスで忙しく働く
世代の半分はインナードライ傾向にあると
言われています。

 

30代を過ぎると
エイジングケアをスタート
しなければなりませんが

 

若いうちからの「保湿」
肌の若さの決めてとなります。

 

30歳からのエイジングケアというと
オルビスユーも人気ですが
オルビスユーはいつから?25歳でエイジングケアはまだ早い?

 

テカるけどカサカサ、という肌ならば
一度、エトヴォスのセラミドスキンケアを。

 

お試しセットはこちらにあります↓

 

エトヴォスモイスチャーライン口コミ「これがセラミドスキンケア」